無料診断実施!
受給診断スタート

3分でできる助成金診断

コロナ渦で大変な時代だからこそ…。
平均受給額約300万円を活用しませんか?
富士コンピュータ株式会社は、1979年の設立から長年にわたって地域密着しながらコンピュータ関連事業に携わり、ソフトウェア開発、Web制作、IT技術者派遣、人材紹介事業、公共職業訓練事業などを展開しています。

これまでも、国や県の支援制度や補助金・助成金を自社で存分に活用しながら多種多様な事業展開に役立ててきました。
この経験を元に、皆様にも是非、補助金・助成金を十分に活用していただく手助けを担います。

例えば…、

● 社員数3名:サービス業 → 360万円受給!
● 社員数10名:建設業 → 550万円受給!
● 社員数1名:飲食店様 → 280万円受給!

など、規模や業種問わず受給実績があります!

さらに、ご紹介させていただく補助金・助成金は返済不要のもので、業務のIT化や社員研修など様々な用途にご活用いただけます。

まずは3分でできる簡単診断で大体どのくらい受給できそうか診断してみて下さい!
受給診断スタート

助成金
受給条件の確認

「正社員」の人数を選択して下さい。
(経営者本人、取締役、親族を除く)

当てはまる条件にチェックをしてください。
全てに合致していれば申請可能です。

助成金申請に必要な法定書類会社内に備えられている書類にチェックをつけてください。

※現時点で不足書類があっても問題ありません。書類整備からご支援可能です。

受給できる助成金を
診断致します。
助成金が適用されるなら実施を検討できる
取り組みを教えて下さい。

人材の採用に関して

人材育成、生産性向上に関して

社員の定着に関して

助成金が活用できる業務改善について

該当する項目にチェックをしてください。