自動診断
受給診断してみる

補助金・助成金診断システム

☆ドローンビジネスに
参入ご検討の企業さま☆
『産業用ドローン導入』
『ドローン操縦士の育成』に
補助金・助成金を活用しませんか。
まずは、いくら受給できるか
診断してみましょう。
3分あれば診断可能です。
2027年には、世界のドローンビジネス市場規模は434億米ドル、日本国内のドローンビジネス市場規模は8000億円に達するといわれています。
2022年の現在、日本でも各企業が次々とドローンビジネスに参入しています。
ドローンの活躍の場は、人に代わって、高所・危険区域・広範囲での作業など、建設・測量・点検・消防・捜索などの各分野で多岐にわたっています。
今後は、物流などのサービス分野での活躍も見込まれます。

深空では、産業用ドローン導入サポート及びドローン操縦士の育成を、補助金・助成金の受給サポートも含めて行っています。

受給可能な補助金・助成金は各会社様により様々です。

あなたの会社が利用できる補助金・助成金の種類はなにがあるでしょうか?
受給金額はいくらくらいになるでしょうか?
↓下記より簡単に無料診断ができます。
受給診断してみる


受給条件の確認

「正社員」の人数を選択して下さい。
(経営者本人、取締役、親族を除く)

「都道府県」を教えて下さい。
(本社所在地)

「業種」を教えて下さい。
(メイン業種=最も売上比率が高い業種)

今までのご経験や会社の現状を教えて下さい。

補助金・助成金が
適用されるなら
実施したい取り組みを
教えて下さい。

「事業」を成長・改善するために実施したいこと

「従業員」に関すること

ドローンをビジネスに活用することに関しまして

該当する項目にチェックをしてください。